面白い発明も思いのまま!電気製品の自作を始めよう

センサー付きの電気製品で来客を歓迎

モーションセンサーを電気製品に取り付けるだけで、誰かが足を踏み入れた瞬間に電気製品が反応するといった機能を付け加えられます。それを活用して、喫茶店などにお客さんが入店すると同時に、お客さんを歓迎する音声メッセージが流れるといった仕組みも作れるのです。そういった機能付きの電気製品を購入しようとすると値段も張りますが、自作をすれば驚くぐらいに価格を抑える事が出来ますよ。電気製品を弄くる趣味がある人であれば、コスト削減の為にも自作をしてみましょう。

重量を感知して商品の詰め込みのミスを無くす

惣菜を作っている店舗などは、その惣菜を詰め込む際に重量を間違えるだけで、お客さんの信頼を大きく失ってしまう事になりかねません。そういう失敗を無くす為にも、重量センサーとアラームを組み合わせた電気製品を作ってみるのは如何でしょうか。いつも使っている量りにセンサーとアラームを取り付けて、特定の重量の範囲内に収まらなければアラームが鳴るといった仕様も作れるのです。惣菜が多すぎても少なすぎてもアラームが鳴ってくれるからこそ、商品の詰め込みでミスをしてしまう可能性も減らせますよ。

LED照明で子供を喜ばせてあげられる

LED照明はとても小型の製品が発明されている御陰で、シートに幾つものLED照明を貼り付けても大した重量にはなりません。そのシートを壁や天井に取り付けて電気製品と組み合わせる事によって、部屋に星空が輝いている様な攻撃を作り出す事が可能です。それだけでもインテリアとして素敵に感じられますし、子供が大喜びをしてくれますよ。星空を眺めるのが好きだという人であれば、自作電気製品で光のアートを作り出してみるのは如何でしょうか。

新商品に実装するプリント基板設計が必要ならば専門業者に依頼してみるのがオススメです。理想通りのものを実現してくれます。